• うう、防衛マップを整えたのに飛空城を守りきれません。いったいどうすれば…

  • そうだ! 困ったときはこの手紙を開けってお兄様が言ってたような…ゴソゴソ…

  • 『防衛マップは設備を設置しただけじゃだめだよ。模擬戦で防御に穴がないか試すんだ』 

  • え!? そうなの!? 模擬戦をすれば自分の防御マップの状態をチェックできるの!?

  • 『それにリプレイも見られるから、実際に攻められているところを見て弱点を補うのが一番だよ』

  • ありがとうお兄様! でも、どうしてそんな大切なこと、あらかじめ教えてくれなかったのかしら…

模擬戦で試してみよう

「飛空城の編集」メニューの「その他」から「模擬戦」を選ぶと、自分の防衛配置と戦闘ができる。エナジーを消費せずに戦闘できるので、すぐに突破されてしまうところがないか、何度も試してみよう。まずは自分でも勝てないと思えるくらいの配置を目指すことが重要だ。

防衛結果でリプレイを見よう

異界のライバルが自分の飛空城を攻めている様子は、「防衛結果」から戦闘履歴の「リプレイ」ボタンで確認できる。実際に攻撃されている様子を観察して弱点を見つけ、さらなる防衛の強化に活かそう。また、相手の編成や設備の配置も確認できるので、攻撃時の参考として活用し、戦略の幅を広げよう。

リベンジも可能

リベンジは、自分の防衛マップを攻略したライバルに挑戦できる機能だ。エナジーは通常の戦闘と同量が必要になる。なお、リベンジで攻撃してきた相手や、自分がリベンジに成功した相手には、リベンジでは挑戦できない。