• 召喚師との絆の契りを結ぶ相手って、エクラさんが一番信頼している英雄ってことですよね?

  • 信頼されているのはもちろんだけど、強力な英雄や伝承英雄など、活躍の場面が多い英雄が選ばれやすいかもしれないわ。

  • でも、エクラさんをこの世界に呼んだのは、わたしたち特務機関ですよ! だったらわたしたちが選ばれるべきでは!?

  • うっ! わ、わたしたちのことを信頼しているからこそ、あえて召喚師との絆の契りを結ばない可能性だってあるわ。

  • なるほど、そうですよね! それじゃあエクラさんの期待に応えるためにも頑張りましょう!

  • (単純な子でよかった…)

「召喚師との絆の契り」で英雄を強化

「仲間との交流」から行える「召喚師との絆の契り」は、いわばプレイヤーと英雄を結びつける特別な絆だ。全英雄から1人だけを選び、レベル35以上の敵を倒すことで、絆レベルとともにステータスが上昇。絆を結ぶ相手はいつでも変更できるが、それまでの絆レベルはリセットされる。なお、英雄の絆レベル自体はそのまま英雄図鑑に記録されるため、図鑑すべての英雄にSをつけることもできる。

絆レベルの上昇効果

レベルC:HP+3、魔防+2
レベルB:HP+4、守備・魔防+2
レベルA:HP+4、速さ・守備・魔防+2
レベルS:HP+5、攻撃・速さ・守備・魔防+2

絆を結ぶ英雄の指針

召喚師との絆は、基本的には出撃頻度の高いエース級や汎用性の高い無属性の英雄がオススメ。とくに伝承英雄は「四天の庭園」や「闘技場」などでの出撃回数が必然的に多くなるので、絆を結ぶ候補として最有力だ。もちろん、純粋に好きな英雄を選ぶのも楽しい。