• わたし、武器に手鏡やブラシを付けるのはあきらめました。

  • うん、いい判断ね。ていうか、まだ武器錬成のこと考えてたの!?

  • はい! やっぱり武器錬成では戦いに役立つものを選ぶべきですよね!

  • シャロン! よかった、なんだかんだ言ってもちゃんと成長しているのね。

  • 武器を振るたびに「ズシャア!」とか「ガキーン」とか効果音を付けたいんです! これでやる気もマシマシですよ!

  • 一応成長はしてるみたいだけど、その方向性が問題のようね…。

「武器錬成」の種類

「武器錬成」で得られる効果は、キャラクターの能力値を増加させるものと、特殊な能力を得られるものの2種類が存在する。能力値が増加する錬成武器は、キャラクターの長所を伸ばしたり弱点を補ったりと、目的に応じて選択しよう。なお、複数の種類を錬成した場合は、スキル装備変更で付け替えることができる。

能力値を増加させるもの

「武器錬成」を行うと、HP上昇のほかに、攻撃、速さ、守備、魔防いずれかのステータス強化を選べる(例外的に錬成パターンが1種類しかない武器もある)。なお、杖はほかの武器同様のダメージ計算になるほか、反撃を受けない特殊効果を選択することが可能だ。

特殊な能力が得られるもの

錬成することで特殊な能力を得たり、従来の能力とは違う能力に変更できる武器も存在。

例1:「ウイングソード」

【基本性能】
威力16 重装、騎馬特効
【錬成後】
威力16 HP+3 重装、騎馬特効
速さが敵より1以上高い時、自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)

例2:「雷のブレス+」

【基本性能】
威力11
奥義が出にくい(発動カウント+1) 。敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する
【錬成後】
威力14 HP+5
奥義が出にくい(発動カウント+1)。敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する。射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算。