• 祝福を受けている英雄が伝承英雄と一緒に出撃すると、特定のシーズン中にさまざまな恩恵を受けることができるの。

  • 受けられる恩恵は英雄ごとに違うんですね。火、水、風、地でそれぞれアップする能力が決まっているものと思っていました。

  • 同じ地の伝承英雄でも、伝承の神将 アイクは攻撃、邪竜の応身 ルフレは速さが上がるのよ。

  • 自分の長所を伸ばしてくれたり、弱点を補ってくれる伝承英雄の祝福を受ければ戦闘が楽になるわね。

  • でも、やっぱり火は攻撃力が上がって、地は防御力が上がる的なイメージがわかりやすいような…。

  • ゴチャゴチャ言わない! それはそれ、これはこれよ!

各属性ごとの特化パーティ

「祝福」は伝承英雄ごとに上昇する能力が変わるため、その恩恵を最大限活かせる英雄たちとパーティを組むのが理想的。以下に例を挙げたので参考にしてほしい。

守備特化:伝承の勇王 エフラム(火)

「伝承の勇王 エフラム」が持つ伝承効果は、シーズン中の守備力アップ。さらにエフラム自身の「守備の鼓舞」で守備力の底上げができるため、守備に優れた英雄でパーティを固めると強力。スキル「迎撃隊形」を持つ「邪竜の現身 ルフレ」などと組ませよう。

速さ特化:氷の姫 フィヨルム(水)

「氷の姫 フィヨルム」はシーズン中に速さ上昇をもたらす伝承効果を持つ。「頂へ昇る剣士 ワユ」といった速さに優れた英雄を加えて、どんな敵に対しても確実に追撃をとる編成や、重装、竜といった速さに劣る英雄たちを加え、敵の追撃を防ぐのも効果的だ。

魔防特化:夢の中の微笑み スリーズ(風)

「夢の中の微笑み スリーズ」はシーズン中に魔防を上げる伝承効果を持つ。このため、魔道士や竜に対して優位に戦える。大英雄戦などで敵に強力な魔道士、竜が揃っている場合、さらに魔防を上昇させる「魔防の紋章」をもつ「物陰の闇使い サーリャ」などを加えて、魔防を盤石にするのもいい。

攻撃特化:伝承の神将 アイク(地)

「伝承の神将 アイク」はシーズン中に攻撃力を上昇させる伝承効果を有している。一回あたりの攻撃力が上がるため、「勇者」シリーズの武器を所持する英雄や、必ず2回攻撃を行う「ダイムサンダ」を所持する「雷神の右腕 ラインハルト」などと組ませると強力。