• うわーん、また闘技場の5戦目で負けてしまいました!

  • 上級で5連勝できるかもって思っても、いつも最後に負けちゃうんですよ。どうしてかなあ…

  • “闘技場あるある”ね。途中までベストスコアを出していたのに、最後の最後で誰かが倒されちゃってスコアダウンするってオチ。

  • うーん、最後の相手は上級と見せかけて、じつは超上級だったりするのかな。意地でもクリアさせないぞ…みたいな。

  • そんなことないわ。相手の実力は最初に表示されるスコアどおりよ。

  • 途中までいいスコアを稼いだときは後半で中級を選択して、完全勝利を目指すことを視野にいれてもいいかもね。

編成のポイント

世界中のプレイヤーと競える闘技場は、ただやみくもに英雄を出撃させても勝利には結びつかない。闘技場に適した編成のポイントを紹介するので参考にしてほしい。

ボーナスキャラを組み込む

毎シーズン更新されるボーナスキャラは、パーティに入れることでスコアの獲得効率が上昇。また、ボーナスキャラで敵を倒すと、その数だけ勝利時のスコアに+3される。さらにボーナスキャラは、HP+10、攻撃、速さ、守備、魔防+4と能力が強化されるのだ。

育成はMAXにしよう

英雄のレベルを40まで上げ、すべてのスキルスロットを埋めることが重要。スキルや聖印は、そのスキルを習得する際に必要なSPが高いものを揃えたほうが対戦相手のスコアが高くなる。忘れずに装備しておこう。

★4+10の英雄を活用しよう

限界突破をしていない★5の英雄よりも、10回限界突破させた★4英雄のほうが、対戦相手のスコアは高い。+10まで限界突破させるのは相当な労力だが、可能な限り揃えよう。

守備を意識しよう

闘技場での戦いは、こちらから先に仕掛けるよりも迎撃していく戦法が相手に対応しやすい。初心者は守備重視のパーティを編成するのがオススメだ。杖の英雄を入れる場合は、回復だけでなく、「グラビティ+」や「ペイン+」といった、攻撃のサポートとなるようなスキルを装備させてもいい。